t-Liveの学習サイクル

Learning cycle

  1. ホーム
  2. t-Liveの学習サイクル
  3. BACK PAGE

t-Liveの学習スタイル

「本物の理解」を追求

わかったつもりを許さない。「本物の理解」を追求します。

テーマや課題は人それぞれ。志望校や現在の学力、得意・苦手科目、生活状況など、状況も人それぞれ。t-Live 流アクティブ・ラーニングは、東大生初回面談から始まります。

まず生徒の状況の「見える化」で、取り組むべき課題を明確にします。次に東大生初回面談で設定した課題を、一定のサイクルでクリアしていきます。

ひとつの課題をクリアしたら、次に取り組むべき課題を明確化し、クリアしていく。このサイクルを繰り返すことで、忘れられがちな、学習の「当たり前」を身につけていきます。

やるべきことを明確にし、課題をひとつひとつクリアしていくことで、あなたにとって必要な学習を無理なく無駄なくすすめる。

これがt-Live流アクティブ・ラーニングです。

東大生初回面談

t-Live流アクティブ・ラーニングのスタート地点。
東大生とじっくり話し合い、志望校に向けての現在地を確認。
面談の内容に基づいて、東大生が「まずやるべきこと」を明確に提示します。
スタート地点が明確になるので、以後の学習効率が格段にアップします。

東大生が選んだ映像講義、E-XPERTをベースに学習

初回面談で明確になった「まずやるべきこと」をクリアするための学習を始めます。 学習は、東大生が選んだ映像講義「E-XPERT」の問題と講義をベースに行い、その後のコーチング指導へとつなげていきます。 最初に問題を解き、自己採点を行います。できなかった問題や理解が不十分なところは、基礎知識不足の場合が多いので、映像講義で基礎知識の確認を十分に行います。

チェックテストで理解度を確認

問題を解き、自己採点を行い、理解度に応じて映像講義で基礎知識の確認を十分に行った後、その講義のチェックテストを行います。
理解度のチェックを行うともに、基礎知識の定着をはかるためのアウトプットとしても活用していきます。

コーチング指導

t-Live流アクティブ・ラーニングの最大の特徴は、コーチング指導にあります。 学習レベルを大きく改善するコーチング指導は、4つのステップで進めていきます。 設定した課題に対して「東大生が選んだ映像講義 E-XPERTをベースに学習」→「チェックテスト」→「コーチング指導」のサイクルで学習していくことで、 効率よく学習をすすめることができます。

t-Live流アクティブ・ラーニング

Output

解いたチェックテストの問題を、コーチング担当者に説明します。
説明をするためには、十分な基礎知識と理解が必要です。理解度をはかる、重要な指標になります。

Question

さらに正確に理解度をはかるため、コーチング担当者からの質問に対して、生徒自身が答えていきます。
説明をすること同様、質問に適切に答えるためには十分な基礎知識と理解が必要になります。
アウトプットと質疑応答の2ステップで、生徒の理解度を正確に把握します。

Coaching

生徒が行ったアウトプットと質疑応答に対して、コーチング担当者から指導を行います。
不足している知識を補強するためのアドバイスや指導を行ったり、問題に対する取り組み方(ノートのとり方のような学習の「作法」から、問題を解くときに気をつけること、着目するべきポイントなど)のアドバイスを行います。
ひとりひとりに合わせて行うからこそ、その問題を解くために必要な要素をしっかりアドバイスを行うことができます。

Review

生徒自身が、問題を解く過程から映像講義、チェックテストやコーチング指導までのすべてのステップの振り返りを行います。
重点的に復習するべきところや改善点などを自ら発見することができるので、その単元の今後の学習の大きな指針になります。

Planning

コーチング担当者と相談し、次の課題を設定し、学習計画を作成します。
次回の指導を受けるまでにやるべきことが明確になるので、日々の学習の指針として、ペースメーカーとして活用してください。

オンデマンド個別指導

つまづきを引きずらない。オンデマンド個別指導

学習を進めていて出くわした、わからない・解けない問題。そんな問題を自力で解けるレベルまでもっていくためには、まず考え方・解き方を知る必要があります。

そんなときには、東大生のオンデマンド個別指導。
オンラインで随時個別指導を受けることができるので、つまづきを引きずることなく学習効率を格段にアップさせることができます。

Contact us

各種お問い合わせ

資料請求や無料体験の申込み、その他t-Liveに関する各種お問い合わせは、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。
お問い合わせはこちら